2017/01/19

豊興の事業紹介

豊興の事業
豊興の事業
事業紹介
事業紹介

豊興工業のルーツは油圧・空圧技術にあります。さらに制御技術・ソフト技術も合わさることで、油空圧機器・検査試験機・自動車部品を3本柱として事業を展開。機能部品からシステム製品まで、お客様のものづくりや省力化に役立つ商品をご提供するとともに、新しい時代に向けた技術・製品開発も進めています。

 

豊興工業は「油圧あるところ、すべてにト・ヨ・オ・キ!」をかかげ、暮らしを支え仕事を動かすフルードパワーシステムの開発から製造販売までをグローバルに展開。お客様の視点に立って知的総合力を結集したものづくりを提供し、あらゆる産業の自動化、省力化に貢献します。油圧機器市場では、従来の工場設備関連のみならず環境関連機器・住宅関連機器等の分野にも進出。その技術は高く評価されています。今後も人に、環境に優しい油空圧システムを創造していきます。

 

豊興工業は、トヨタグループ唯一の油空圧機器総合メーカです。油圧で制御している部品を電気などで代替する「油圧レス」という流れもある中で、流体力学と精密な加工技術を駆使してオートマチックトランスミッションなどに使われるギヤセットを自社開発しています。これは国内外の多くの自動車に採用されておりますが、国内市場に至ってはおよそ3台に1台採用。この分野における国内NO.1シェアを獲得しております。現在は月産100万セットに上っています。今後もより作動効率の良いギヤを開発し、さらなる低燃費化への貢献を目指しています。

国内を走る自動車の中には、豊興が特許を取得したフローラセントリックギヤを搭載している車があります。これは A/TやCVT機構の内部にあるギヤセットに用いられ、従来品における騒音量をすべての回転域で減少させることに成功。力の伝わりのロスも減少しています。豊興独自のギヤ設計は今後も進化を続け、低騒音化・低燃費化に貢献していきます。
ちなみに……。フローラセントリック(FLORACENTRIC)という名称は、柔軟な軌道の代数曲線(Flexible orbital algebraic curve)を意味します。また、ギヤの歯形が美しい花びらの形状に見えることから、ラテン語で花の女神をあらわすFlora(フローラ)にもちなんで名づけました。

 

産業機械用
産業機械用

油空圧で培った技術を活用して、さまざまな性能耐久試験機や性能検査機などを提供しています。機器の設計から調整まで一貫したサービスを行うことで、安定した品質管理に貢献しているのです。また新人教育における油圧実習に用いられる、トレーニングスタンドも提供しています。





 

 
「豊興の製品」について詳しく知りたい方はこちらから

「油空圧」について詳しく知りたい方はこちらから

ホームへ先頭へ前へ戻る